九州家庭教師協会では九州各県で無料の家庭教師の体験学習を受付中です

知らないと失敗するかも?後悔しない志望校選び

2019年09月24日

二学期に入り、いよいよ受験が身近に感じられるようになってきたのではないでしょうか。
受験にあたって志望校選びは非常に重要です。
特に中学生にとっては志望校をどこにするかが初めて人生の選択になるという人も多いかもしれませんね。
正に「進路」・・・進む道そのものだと思います。

一生を左右する決断にもなる志望校選び。ぜひ後悔のない選択になってほしいと思います。

今回は後悔しない志望校選びについてお話ししたいと思います。

後悔しない志望校選び

進学先の学校のことを調べよう!


今はネットも充実していて、情報が簡単に集まりやすいと思います。
だからこそ、進学候補の学校のことはよく調べておきましょう。

中学3年生であれば、将来のやりたいことがすでに定まっている人もいるかもしれません。

であれば、どの学校に行けばそれが実現できるのか。看護師になりたいのであれば看護科のある高校が近道になるでしょう。

また、その意味では高校生においては大学選びはより重要です。例えば士業を将来目指しているとして、なりたい士業はどの大学が合格率がいいのか。

もっと具体的に言えば、臨床心理士を目指す人であれば、指定大学院のある大学を受けるほうが圧倒的に有利でしょう。

また、ネットだけで完結せずに、できれば実際にその学校に進学した先輩にその学校のことをきいてみたり、資料請求を積極的に行うのもぜひやってみてください。体験入学やオープンキャンパスは今からでも間に合うところも多いです。
中には近くまで出張での説明会やオープンキャンパスを行っている学校もあるのでホームページをまめにチェックしてみましょう。

行ける学校ではなく、「行きたい」学校で選ぶ!


これはとっても大事です。妥協して選んだ学校で、本当にそのあとの3年間や4年間、本気で頑張れるでしょうか?まだあきらめるような時間ではありません。今からでも間に合います。
受験勉強するうえでも「行きたい学校」があるというのは大きなモチベーションになります。

本気で受験勉強を頑張って、本当に行きたい学校へ合格した。その喜びは格別なものです。

それだけではありません。

その「成功体験」はその後の人生でいくつもの壁に突き当たったとき、必ずあなた自身に「頑張ればできる!」と自信を与えてくれることでしょう。

今、頑張ったことは必ず一生モノの財産になります。

高校入試対策は九州家庭教師協会へ

しかし、その一方で「失敗したらどうしよう」と及び腰になる気持ちも十分わかります。そんな時はマンツーマンの勉強のプロ、家庭教師をぜひ活用してみてください。
受験勉強を一人で戦う必要はありません。敵をどう攻略し、最短でゴールへ向かうのか、それは戦う人によって千差万別です。 あなたの特性をしっかりと見極め、成功への戦略と着実な行動をサポートするのが家庭教師です。

九州家庭教師協会では、自宅指導の時間外でもオンラインなどを駆使した細かく丁寧なサポートが特長です。 
点数の伸び悩みに不安な方、勉強の仕方がわからない方、ぜひ九州家庭教師協会にご相談ください。

コラム一覧はこちら

お問い合わせ・資料請求

今ならお問い合わせした人全員に
限定特典をプレゼント

またLINEでも資料請求・お問い合わせは
受け付けておりますので
お気軽にご相談ください!